kogasanaのおすすめ投資術!

いきなり投資家デビューしちゃいました!

【宝くじ】なかなか当たらない理由はいたってシンプル!

こんにちは。kogasanaです。

 

今日は年末ジャンボ宝くじの最終発売日です。

会社でも宝くじの話題が上がっていました。

「当たったら何を買おうかな~」と皆さん嬉しそうでした。

 

f:id:kogasana:20181221182053j:plain

 

しかし私は宝くじは絶対に購入しません。

なぜかというと日本の宝くじは当選確率はとても低いからです。

 

2018年年末ジャンボ宝くじの確率は?当選金額と本数から期待値を計算した - 共働きサラリーマンの家計簿

 

上のサイトの記事を読んでいただけると分かると思いますが、1等が当たる確率はなんと・・・「0.000005%」です!当選する人は24人です。

0.000005%」は、なんと「2000万分の1」です。

 

これってめっちゃ確率低いですよね! ちなみに2等が当たる確率は「0.000015%」と1等の3倍です。「約667万分の1」です。

 

「今年も宝くじ当たらなかった・・・」と嘆いている皆さん、宝くじの当選確率がとても低いので当たらないのは当たり前です(シャレではありません)。

 

先週末も某ターミナル駅の宝くじ売り場でものすごい行列ができていました。

宝くじを買う方の夢を壊すつもりはありませんが、「これだけ当選確率が低い宝くじを買ってもなかなか当たらないのってわかって買っているのかな・・・?」と思ってしまいます。

 

宝くじをこれから購入される方はぜひ当選確率を調べてよく考えた上で購入してみてくださいね!